お金

【超簡単な節約法】育児で忙しい主婦でも月5000円節約できる3つの方法

電卓とお金

あなたは「節約方法」を知りたくて悩んでませんか?

  • 「家計簿つけるの苦手だなあ・・」
  • 「できるだけ余計な手間かけたくない」
  • 「専業主婦なので節約を極めたい」

今回はそんなあなたのために、
すごくカンタンで効果的な節約法をご紹介します。

かと言って、
電気代を数十円節約するとか、
毎日細かくきっちりと家計簿つけるとか、
山に行って天然水をくんでくるとか、
そんなめんどくてコスパ悪いことはご紹介しませんのでご安心ください

月5000円節約できるだけでも、
年間で6万円になりますから節約はすごく大事です

今回ご紹介す3つの方法を使えば達成可能な金額なのでぜひご参考ください!

忙しい主婦でもできる超カンタンな節約方法3選

家計簿

その1.ネット銀行を使えばコンビニATM手数料無料

ネット銀行を使えばコンビニATM手数料が無料になります。

あなたが普段使ってる銀行が
どこのものかはわかりませんが、大体の人が、
三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、
ゆうちょ銀行のいずれかを使ってます。

 

いわゆる都市銀行と呼ばれるものは
どれも引き出すたびに手数料を取られます。

仮に、手数料が210円だとします。

1週間に1回あなたがコンビニATMでお金を下ろすと840円かかります。

ちなみに1年で計算すると、10080円とられます

これってバカバカしくないですか?

何も買い物してないのに、
お金がとられてしまうんです。

1万円あれば、10キロのお米が3つ買えますよ

1ヶ月10キロ食べても3ヶ月分はもちますね。

 

なのでこんな無駄なお金を払わない
ためにも手数料無料のネット銀行を利用しましょう。

ネット銀行はネットで手続きもできますので、
わざわざ店舗に行く必要もありません

小さいお子さんを連れて出歩くのも大変ですからね。

自宅でできるに越したことはありません。

 

あなたがどのネット銀行にするか迷ってるなら
「楽天銀行」がオススメです。

なぜ楽天銀行かと言うと、

最大で月7回引き出し手数料無料で、
楽天スーパーポイントがたまる特典もあるからです。

楽天ポイントは商品数が膨大にある楽天市場で使えるのも魅力です。

僕も楽天をよく利用するのですが、
溜まったポイントで2000円する本をタダで手に入れたりもしました

そう言う意味でも楽天銀行はオススメです。

その2.コンビニで買うと割高なのでスーパーや薬局でまとめ買いする

買い物をする女性

コンビニは割高なので極力利用するのはやめましょう

なぜコンビニが割高かと言うと、どうしても店舗面積が小さいので
まとめて仕入れできる商品に限界があるからです。

まとめて仕入れることができないせいで
輸送コストが上がり値段も高くなってるわけなんですよ。

ただコンビニのメリットは、
店が狭いので短時間で買い物できるところですね。

なので、時間がなかったり
ちょっとした買い物したい時には便利です。

ただ節約したいなら、できるだけスーパーやドラッグストアで
まとめ買いするのがオススメです。

同じ商品でも、
普通に10円〜100円くらいコンビニよりも安かったりしますからね

水とかインスタント食品とか普段から
よく買う商品は箱買いするとさらにお得ですからね。

ミネラルウォーターはコンビニだと100円くらいしますが、
スーパーや薬局だと70円とか80円とかで買えるのでかなりお得ですよ♩

僕の基準としてみれば
コンビニで1000円以上買うと損すると思ってます

なのでたくさん商品を買うときは
スーパーやドラッグストアを利用しましょう。

その3.要・不要に分けて家計簿つけると超カンタン

最後に家計簿のカンタンなつけ方を紹介します。

結論から言うと、
今日買ったものを要・不要に分けるだけでいいです。

お米10キロ 2980円
ミネラルウォーター 80円×6本=480円
牛肉100グラム 700円
卵12パック 348円

合計 4508円

 

不要

チョコレート 128円
ジュース 200円
漫画 440円
お酒 1200円

合計 1968円

 

こんな感じでいいです。

割と適当ですが、
家計簿が苦手の人にはこれくらい大雑把で大丈夫です

これを毎日書いて1ヶ月ごとに
集計すればだいたいどのくらい無駄遣いしてるかわかります。

いるものといらないものの2つに分けるだけでいいので、
ごちゃごちゃ考える必要がありません

もちろんもっと細かく分けたほうがいいのはわかりますよ。

でも、家計簿がどうしてもつけれない人には
これくらいにしといた方がいいです。

最悪なのが何もしないことですからね。

それに大雑把でも数値化すると
客観的になれるので、割と節約思考になってきますからね。

大事なのはあなたが継続できる範囲でやっていくことです。

ママ友にも自慢できる節約方法であなたもやりくり上手なママになれる!

  1. 「ネット銀行を使えばコンビニATM手数料無料」
  2. 「コンビニで買うと割高なのでスーパーや薬局でまとめ買いする」
  3. 「要・不要に分けて家計簿つけると超カンタン」

収入を増やすよりも支出を減らす方が
圧倒的にカンタンですし、難しいことも考えなくていいです。

そして最初にも言ったんですが、

月5000円節約できるだけでも年6万円節約できます

6万円あれば、安いパソコンなら買うこともできます。

そのパソコンで在宅ワークなどの
副業にチャレンジすればもっと貯金は増やせますからね。

あなたのお子さんの教育費やマイホームのローンなど
これからもお金はバンバンかかるので、
今のうちにお金は貯めておいた方がいいです。

家計がピンチになってから貯め出しても遅いですからね。

-お金

Copyright© 主婦でもできる.com , 2020 All Rights Reserved.