メンタル

【自己否定を治す】簡単に自己肯定感を高める3つのポイント

ガッツポーズする女性

あなたは「自己否定」ばかりして悩んでいませんか?

  • 「片付けや掃除ができなくて落ち込む」
  • 「いくら家事や育児を頑張っても評価されない」
  • 「ママ友と比較して落ち込む」

特に家事や育児は、
お金という目に見える報酬がないので余計につらいですよね。

ですが、自己否定ばかりしているとあなたも精神的に参ってしまいます。

そうならないためにも出来るだけ自分の心を安定させる方法が必要です。

今回お話しする内容を実践すればきっとあなたの心も前向きになります。

忙しいあなたでも簡単にできることのみ話しますので是非ご参考ください。

自己否定をやめて自己肯定感を高める簡単な3つの方法

カレンダーとメモ

その1.完璧主義をやめて60点でもいいと考える

完璧主義は精神を病む諸悪の根源なのでやめましょう

例えば、

  • 毎日部屋の隅々まで掃除する
  • アイロンがけは毎日やる
  • 食事は毎日手作り
  • 布団も毎日洗う
  • 誰にも頼らずに一人で育児をする

こんな感じでハードルを上げすぎると、
その時点であなたの心は疲れてしまいます。

毎日完璧にやらなきゃ母親失格だ…

みたいにプレッシャーがかかり、
逆に何もできなくなってしまいます。

なので、もっと気楽に考えて肩の力を抜きましょう!

 

さっきの例で言えばこんな感じにしましょう、

  • 1週間に1度でいいので掃除する
  • アイロンがけは人から見える衣服だけやる(毎日はやらない)
  • 食事も毎日手作りはやめる(冷凍食品でもいい)
  • 布団も1週間に1度洗う
  • 育児もたまには実家を頼る

こんな感じでハードルを下げれば、
あなたもだいぶ気が楽になるはずです。

僕は少し前まで、主婦の方とお仕事する機会が多かったのですが
そこで色々とお話を聞きました。

すると時には実家に子供を預けて一人の時間を楽しんだり、
食事も週に何回か冷凍食品で済ませたり、掃除もそんな毎日はやってないみたいでした。

みんなそこまで完璧にこだわらずに適度に手を抜いてるみたいでしたね^^

なので、あなたも家事や育児が
完璧にできないからといって自己否定はやめましょう。

というよりもこの世に完璧なんて存在しませんからね。

その2.小さな成功体験を紙にメモることで自信つく

ほんのささいなことでいいので、何か達成したことを紙にメモリましょう

そうやって少しづつ自分のやったことを積み上げていくとすごく自信つきます。

例えば、

  • 今日はキッチン周りの掃除をした
  • 今日は新しい料理に挑戦した
  • 今日は子供と公園に出かけた
  • 今日は本を1ページ読んだ

とかこんな小さなことでいいんです。

 

小さなことでも積み上げていけば
いつの間にかピラミッドみたいに積み上がって行きますからね^^

成功と聞くとどうしても大きなことばかり想像してしまいますが、
あまり大きな目標立てると現実味がなくなり行動できませんから。

飲食店で言えば、いきなり世界一のレストランを目指すぞ!

と思ってもどうやっていいのかスケールがでかすぎて具体的な目標は立てれません。

でも、この町一番のレストランを作るぞ!

みたいに割と達成しやすい目標なら現実的にできそうですもんね。

 

そんな感じで、今日やったほんの小さな成功を紙に書き出してみましょう!

きっと自信つきますよ^^

その3.ネガティブなことを紙に書き出して極力言わないようにする

メモする女性

否定的な言葉ばかり口にしてしまうと本当に否定的な人間になってしまいます

  • 私は何もできない…
  • 本当に母親失格だ…
  • ママ友と比べてなんで私だけ…

とかネガティブなことを考えたり呟いたりしてしまうと、
自分にマイナスのラベルが貼られてしまいますからね。

それを避けるためにも、

ネガティブなことを言った回数を紙にメモリましょう

具体的には、

  • 私なんて… 正一
  • どうしてできないんだろう… 正正一
  • どうせ何やっても無駄… 正正正一

こんな感じで正の字で回数をメモるんですよ。

そうすることで自分を客観的に見ることができます

多分あなたも驚くほど否定的な発言をしてると思います^^

 

僕の知り合いでは、

100回以上ネガティブワードを発していたらしいですからね。

そんだけ口にすればそりゃあ誰だって否定的になりますよ。

視覚化していつでも見えるようにしておけば、

「あ、私こんなに否定的なことばかり言ってる…」
「気をつけなきゃ!」

と自覚できるようになりますからね。

 

そうです。

まずは自覚することから始めるべきです。

ポジティブなことを考えるのはむずいかもしれませんが、
ネガティブなことを言わないようにするのは割と簡単ですよ。

自己否定をやめれば自信満々なあなたに生まれ変わる!

  1. 「完璧主義をやめて60点でもいいと考える」
  2. 「小さな成功体験を紙にメモることで自信つく」
  3. 「ネガティブなことを紙に書き出して極力言わないようにする」

僕も昔は自己否定ばかりする人間だったんですが、
最近はほとんど言わなくなりました。

それはなぜかというと、
少しづつでいいので自分を変えていったからなんです。

いきなり大きなことに挑戦するんではなく、
日常にあるとても小さなことを少しづつ変えていった結果
自分に自信がついてきたんですね。

なので、あなたも身の回りにある
ちょっとしたことでいいので変化させて行きましょう。

そうすれば、きっとあなたにも自信がメラメラ湧いてくるはずです^^

-メンタル

Copyright© 主婦でもできる.com , 2020 All Rights Reserved.