ちょっとしたこと

【デニムの洗濯頻度は?】洗濯だけで簡単にあなただけのデニムを作ろう!

デニム

あなたは、どのくらいの頻度でデニムを洗っていますか?

「衛生的に毎回洗濯をしたい!」派ですか?

それとも、「デニムは洗わないのが普通だ!」派でしょうか?。

実はどちらも正解なのです!

 

一般的に、2週間ほどの間隔でデニム洗濯している人が多いです

ただ、洗濯する頻度によってデニムは風合いが変わっていきます

なので、あなたの好きな風合いで洗濯頻度を決めてみましょう!

 

  • 毎回洗う場合

毎回洗うことで、ファッションとしての色落ちを楽しむことができます

また、デニムを清潔に保てるので、
汗や皮脂の汚れによるデニムの傷みを防ぐこともできます。

 

  • 週に1~2回洗う場合

こちらも清潔を保つことができるので、
生地を傷めることが少なくなります。

なので、長期間にわたって同じデニムを楽しむことができますよ

 

  • 月に1回洗う場合

デニムにヒゲやアタリ(シワや色落ちしたところ)を、
適度につけることができます。

「デニム感」を楽しむことができます。

 

  • ほとんど洗わない場合

自分にどんどんなじんでくるので、
「自分だけのデニム」を作ることができます

はっきりした色落ちや立体感を楽しみたい人におすすめです。

しかし、汗や皮脂汚れでデニムの生地が痛んだり、
ニオイの原因にもなります

失敗したくない!デニムの洗濯方法は!?

デニム 外干し

洗濯頻度だけ気をつけていても、
方法を間違えると思わぬ色落ちをしてしまいます。

方法は簡単なので、ポイントを押さえれば誰でもできますよ。

ポイントは、

  • 他の衣類と一緒にしない
  • デニムを裏返して洗濯する
  • 干すときは、直射日光を避ける

の3つ!

  • 他の衣類と一緒にしない

デニムは基本的に単体で洗濯しましょう。

一緒に洗濯してしまうと、他の衣類に色移りしてしまいます

 

  • デニムを裏返して洗濯する

表のまま洗濯すると、色落ちの原因になってしまいます

また、洗濯機で洗う場合はネットに入れましょう。

 

  • 干すときは、直射日光を避ける。

日光に当てて干すと、色あせの原因になります

干すときは、陰干しをしましょう。

また、素早く乾かすために
ハンガーピンチに筒状に干すことをおすすめしますよ。

しっかりと乾かさないと、雑菌が繁殖したり、ニオイの原因になります。

 

基本は手洗いをおすすめします。

手洗いの場合は、水またはぬるま湯で洗うようにしてください

熱いお湯で洗うと、色落ちの原因になってしまいます。

 

デニムは生地が丈夫です。

多少の生地の傷みを気にしないのであれば、洗濯機でも大丈夫ですよ。

私は、あまり気にしないので洗濯機でガシガシ洗っています。

それでも目立った傷みはないので、洗濯機でもいいでしょう。

デニムの洗濯、最初はどうすればいいの?

デニムジャケット 外干し

デニムを買ってきたら、まず水洗いすることをおすすめします

新品デニムの糊を落とすことで、
デニム本来の色落ちを楽しむことができますよ。

また、一度水通しをすることでデニムが縮みます。

縮むことによって、自分の体型にあった
ヒゲやアタリをつけることができるのです。

新品はまだ汚れていないので、水洗いで大丈夫です。

 

2回目以降は、おしゃれ着用洗剤で洗いましょう

こだわる人用のデニム専用の洗剤もあるので、
お気に入りのデニムには使ってみるのもいいですね!

まとめ:洗濯の頻度を決めてあなただけのデニムを作ろう!

デニムの洗濯頻度に正解はありません。

あなたの好みで、洗濯頻度を変えてみてください。

清潔に保ちたい、デニムを長く使用したい場合は、
少なくても週に1~2回洗濯をおすすめします。

「デニム感」を楽しみたい人は、洗濯頻度を落としてみましょう。

しかし、夏場など、汗をかいたときは適度に洗濯することをおすすめします。

ニオイや傷みの原因になってしまいますからね。

 

洗濯方法も、少しのポイントを押さえるだけで、
デニム本来の風合いを楽しむことができます。

洗濯頻度や方法をおさえて、
あなただけのデニムを育ててみてくださいね。

-ちょっとしたこと

Copyright© 主婦でもできる.com , 2020 All Rights Reserved.